「意識を向けたところにエネルギーは流れる」

というのは、ヨガの師匠マイラからよく聞く言葉。

 

それは本当で、体もそうだし、心もそうだし、決意もそうだと思います。

 

私もレッスンでいつも、

「自分の体のなかで特にほぐしたい、強化したい、固い、と思っていることろに意識的に呼吸を贈ってあげるように」

と伝えます。

 

もっと言うと、レッスンの最初に、自分の体の固いところや弱いところ、苦手なポーズのイメージを自分の意識から取り払うイメージトレーニングをしてからポーズに入るプロセスを入れることもあります。

 

そうすると、意識がそこに向くだけで、本当に柔軟性が上がったり、苦しそうな顔から力みがとれたりするんです。

エネルギーが伝わり始めた証拠。

 

もちろんそれは自分が体験したことで、だからそのポジティブな意識を持つことのパワーを知ってもらいたくて。

 

 

だから、何かを始めるときや、何かを決めるときの動機も、ポジティブの方が素敵な何かが待ち受けていると思うのです。

 

太っている自分がいやだから痩せたい。

よりも、

あの洋服をおしゃれ着こなしたいから痩せたい。

 

いまの会社では誰も私を認めてくれないから転職したい。

よりも、

今よりもっとやりがいのある仕事を探すために転職したい。

 

病気になりたくないから食事に気を付ける。

よりも、

いくつになっても健康であるために食事に気を付ける。

 

意識を向けたところにエネルギーが流れる。

つまり、意識の持って行き方でエネルギーが変わる。

師匠の言葉を、私ならそんなふうに日本語に訳すかな、って考えながら学んでいます。

 

何より、ポジティブな方が何をやるにもハッピーでしょ^^

flowergift

Share Your Thought