ものすごく明るくて温かい空気を身に纏った友人がいて、

自分のやったことで、見ず知らずの人がぷっと笑ったりちょっと幸せな気分になったりするのを想像するのが好きだそう。

その人が好きな映画が「アメリ」だと聞いて、なるほど、と思いました。

 

いつも笑顔の友人がいて、その人が待ち合わせのお店に入ってきたら、

ライトがパッと明るくなったかのように空気までも明るくなるような気がするくらい。

その人は、人の悪口を言うのが一番嫌いだそうで、そうだよな、と思いました。

 

私の周りにいるたくさんの素敵なエネルギーを放つ人たち。

その人たちのポジティブなエネルギーにつられて、私は自分のマイナスに向かいそうなエネルギーを手放して、ポジティブなエネルギーを受け取れていることが多いかもしれません。

尊敬する友人たちのように、私もいつも笑顔で楽しくユーモアを持っていられるといいな、と思いながら、瞑想したり、アーサナの練習をしています。

 

そんな私も本当にうれしいことに、FPのお仕事で講演したりすると、

「お話しを聞いてるだけで明るくて楽しい気持ちになりました」

「ぜひまたお会いしたいです」

「パワーもらいました」

なんて言っていただけることがあります。

少しでもお会いした人にハッピーが届けられているとしたら幸せなこと。

 

ヨガのおかげで人生観も食事も心身に対する姿勢も全く変わりました。

ヨガを教え始めて2年ちょっと。その間必死で自分とレッスンに向き合っていたけど、

そろそろ少しだけ余裕が出てきたように思うし、そうならなければいけないフェーズにきていると感じています。

今までは「私」が主語だったけれど、この1年は「私たち」を主語にしたいと思っています。

自分のことに必死なところから卒業します。

 

意識したところにエネルギーは向かいます。

自分の信念を持って目指す生き方を忘れずにいれば、エネルギーはちゃんとその方向に向かっていきます。

 

そんなことを教えてくれる素敵な友人たちとヨガに出会えてよかった。

そのポジティブエネルギーを pay it forward していきます。

 

flower_hp

 

と、ほぼ1ヶ月遅れの今年の抱負。

付き合ってくださってありがとうございました。

Share Your Thought