9月から2ヶ月、消化を意識して生活してみました。

といってもストイックには到底なれない性格なので、たった2ヶ月の間に暴飲暴食も何度かしてます。お酒を飲むとどうでもよくなってしまいます。

けれどそれ以外の日には、ゲップのサインや、食後のお散歩や、30回以上噛んで食べる、など消化にいいことを意識しています。

意識するかしないかで、生活は変わりますね。

 

消化にいいことを続けてみてけっこうびっくり&即効なことが。女子限定ですみません。

生理痛が全くなかったのです!まだ2回だけど。

よく、昔の人は何事もないようにその日が過ぎる、という話を聞きますが、本当にそんな感じです。

もともとそんなに重いほうではないけれど、それにしても本当に「ただその日が過ぎる」感じ。生理前の重い感じもなく。

この2ヶ月、これ以外に変えた習慣はないので、消化にいいこと習慣のおかげのはず。

体の中の未消化物が減っていくことで、滞っているものがスムーズに流れるようになって、本来の人間の体のあるべき形に戻っていくからでしょうか。

 

全然お手本にならない怠け具合でゆるゆる続けていますが、やっぱり意識するかしないか、というのは決定的だと思います。

アーサナをやるときだって同じで、意識を向けるか向けないかで、同じ1時間が全く別のものになります。

 

どうせやるなら意識をしっかり集中させる。

意識の向くところにエネルギーは流れる。

それは人生だって同じですね。

Khichadi

Share Your Thought