お天気に恵まれているこのシルバーウィーク。

初日の2日間、瀬戸内海に浮かぶ美しい島で素敵なご縁と素敵な時間をいただきました。

昨年からスタートして2回目、今年もこの小豆島でヨガトリップを開催することができてとてもとても嬉しく、ありがたく、感謝の気持ちでいっぱい!

 

定員10名のところ、12名お申込みいただいて、泣く泣くお断りしてしまいましたが、10人がやっぱりちょうどよくて、それ以上になるとどうしても浅くなってしまうと実感しました。

そんな感じでsmall gethering ではありますが、これからも続けていきたいと思います。

 

1日目はアーユルヴェーダの生活の知恵として、まずは座学。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何より大切にしたいのは、消化の力を強くすること。

そのために取り入れたいことや工夫することをお勉強。

ミニギフトに、鼻洗浄のネティポットも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私はこれで花粉症が治りました!

 

座学のあとは、お寺の澄んだ空気のなか、温かい日の光に包まれ、心身をリラックスさせる陰ヨガ。

夕方~夜にかけてのアーサナは、リラックス系がおすすめです。

あまり激しいと体が目覚めてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

夕食はアーユルベーダのお料理。

お野菜をスパイスとお塩だけで。これで十分美味しくて、みなさん気に入っていただけたようで^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お野菜の色がきれいで、見た目にも美味しい。

実はこれ、アーユルヴェーダ的手巻きずし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「え?!」と思われるかもしれませんが、すっごく美味なんですよ~!

 

そして今回、ハワイ大学で陽明学について長年教えていらっしゃった、長谷岡さんがスペシャルゲストで参加いただいていて、ストレス社会での生き方についてのレクチャーもみなさんに喜んでいただけました。

長谷岡さんありがとうございました!

 

ということで、長くなるので2日目はのちほど。

 

昨年に引き続き、会場として使わせていただいた多聞寺のななえさん、今年も本当にありがとうございました!

Share Your Thought