アメリカンフットボール ノジマ相模原ライズのチアリーダーSunsの合宿にて、ヨガを取り入れてみたいとのご依頼をいただきました。

おちゃめなメンバーたちにお迎えいただきました^^

kawaii♡

IMG_0184

振付の練習を1時間ほど見学していると、メンバーの真剣さが伝わってきて興奮。

美しい女性たちが踊っていると、キラキラしてて、でももちろん華やかなだけでないハードさもひしひしと感じられます。

レッスンの構成を練るための見学の時間。

確認しながら見ていると、もう少し体の使い方がわかるともっと安全に、もっと疲れにくく踊れるだろうな、と思うところがあったり、

あそこの可動域が広がるともっとパフォーマンスがあがりそう、と感じるところがあったり。

構成を練ってレッスンスタート。

メンタルが特に重要な競技。レッスンの前半、少し長めに瞑想の時間をとりました。

どのスポーツでもメンタルは大切ですが、なかでもチアは特殊。

なぜなら彼女たちは、

・常に人から見られる存在だから

・常に鏡で自分をチェックしなければならない環境にあるから

・軽やかに、上に上に意識が向くため、地に足をつけることを忘れがちだから

ガイド付きの瞑想で、

外に向かうエネルギーを自分の内側に留める練習、他者の感情やエネルギーを取り込まない練習、地球と自分がしっかりつながっているイメージを持つ練習を。

 

アーサナでは、

肩の力は入れずに胸の可動域を広げること、自分の体の中心、コアを見つけることを中心に。

瞬発力や筋力など身体能力に助けられて動かせているけれど、意外とコアが弱かったり、柔軟性に伸びしろがあったり、自分の弱い部分を見つけてもらうことを目的にしました。

 

レッスン後の振り返りでは、さすが、とても敏感に自分の心と体の反応を感じ取ってらっしゃいました。

特に、「ヨガもチアも続けているけれど、パフォーマンスするうえでなかなかヨガが結びついていないと感じていたのが、今日やってみて、ヨガがチアのパフォーマンスを上げてくれそうだという感覚を発見できた」という感想には、伝わったな~と感慨深く、嬉しくなりました。

一人一人、それぞれの言葉で素直に感想が出てきました。

何かそれぞれのきっかけになればいいな。

IMG_0185

すごく楽しかった!

彼女たちのパフォーマンスを観に、スタジアムにぜひ!

もちろんアメフトも楽しいよ!

集合写真

Share Your Thought