じゃらんリサーチセンターによると、2013年度に宿泊を伴う旅をした日本人の割合は57.5%。そのなかでの平均年間旅行回数は2.84回。

あんまり想像したことがなかったので前者については意外と多い?と思ったのですが、後者は、すくなっ!と思いました。

時間さえあればどこかにふら~っと行ってしまう私。

数えてみると、近場もあわせたらこの1年で宿泊を伴う旅行に10回ほど行っていました。

10という数字をみると自分でもびっくり。

 

さらにびっくりしたのは、恋人との旅行が全体の7.0%ということ。

恋人と旅行に行く人、こんなに少ないのか!

それに比べると一人旅は15.4%。これは10年前に比べて5%も上がっています。

昔は一人旅の女性客はお断りが当たり前という温泉宿が、今や女性一人旅プランを作っている。時代の流れですね。

地域らしさをより味わいたい旅行者が増加しているだろうという感覚として感じていたこともデータで実証されていたり、

ヒントがたくさん詰まったデータを手に入れた!

下半期はワクワクな企画がもりだくさん。

地方の魅力を届けます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share Your Thought